TBS Program Catalog

For International Buyers

PDF Catalog Program Search Log in Contact us

News English


TBS-電通、『SASUKE』欧州向けフォーマット権販売で合意、カンヌで発表

2015.04.13

TBSの大型スポーツエンターテインメント番組『SASUKE』の欧州向けフォーマット権の販売で、TBSテレビと株式会社電通(以下:電通)が合意した。これにより、電通は、今後2年間にわたり、北欧を除く欧州全域で『SASUKE』のフォーマットセールスを行うとともに、TBSは『SASUKE』の海外展開のさらなる拡大を目指す。

『SASUKE』は1997年に放送が開始されたTBSが誇る人気スポーツ・エンターテインメント番組。2005年以降海外に販売され、海外では“Ninja Warrior(ニンジャ・ウォリアー)”としても知られ、世界的に人気拡大を続けている。特に2006年以降全米ケーブル局G4(ジーフォー)で放送開始、2009年からは現地制作版“American Ninja Warrior”が米4大地上波NBCのG帯で放送開始。昨年14週連続視聴率同時間帯1位を獲得するなど昨夏全米最大級のヒットを記録、この5月には最新シーズン7が予定されるなど、年を追うごとに人気急拡大している。 “Ninja Warrior”を含む『SASUKE』の販売先は現在、165ヶ国・地域に達しており、販売先はアジア、欧米各国をはじめ、アフリカ、中東、中南米諸国など世界5大陸に及んでいる。また『SASUKE』の現地版制作は、先行しているアジア(マレーシア、シンガポール)やアメリカ、スウェーデンに続き、トルコ、イギリス、ベトナムでの制作も進行している。

この度電通に販売するフォーマット権は、北欧4ヶ国(スウェーデン、ノルウェー、デンマーク、フィンランド)を除く欧州全域が対象となる。電通は、同社傘下で欧州において多くの拠点をもつ「電通イージス・ネットワーク」社の機動力、営業力を通じて、今後2年間、『SASUKE』および“Ninja Warrior”の欧州でのフォーマット展開にTBSと連携して取り組む。TBSはこれに加え、北米、アジアを中心に『SASUKE』のグローバル展開に更に弾みをつける。

両社の合意は本日4月13日(月)、フランス・カンヌで初日を迎える国際テレビ見本市「MIPTV(ミップティービー)」でも世界向けに発表される。既に『SASUKE』は「世界最難関の障害コース」として世界的に知られるが、日本発のグローバル・コンテンツとして、『SASUKE』と“Ninja Warrior”の世界的知名度と人気が、今後どこまで拡大するのか注目される。

 

Local Time in Tokyo

QR code

4K Program

TBS International Site

TBS Twitter

TBS facebook

TBS International Program Sales official YouTube

SASUKE YouTube Channel