TBS Program Catalog

For International Buyers

PDF Catalog Program Search Log in Contact us

News English


『SASUKE』イギリス上陸!
英民放最大手ITVで現地制作決定!

2015.02.25

TBSの大型スポーツエンターテインメント番組『SASUKE』の、ヨーロッパでの現地制作第2弾イギリス版“Ninja Warrior UK”(NWU)の制作が、イギリス民放最大手ITVで行われる事が決定した。

NWUは、1月29日(木)に放送が開始され人気を博している欧州現地制作第1弾のスウェーデン版“Ninja Warrior Sverige”(ニンジャ・ウォリアー・スウェーデン)に次ぐ、欧州での現地制作第2弾となる。番組進行は、イギリスの人気テレビ司会者Ben Shephard(ベン・シェパード)氏と元プロサッカー選手で監督を務めた事もあるスポーツ解説者のChris Kamara(クリス・カマラ)氏、そして数々のヒット曲を持つ人気ガールズバンド“Saturdays“(サタデイズ)のRochelle Humes(ロシェル・ヒュームズ)さんの著名人3人が務める。

NWUの収録は、縦168メートル、横64メートル、高さ27メートルのアーチ状の屋根を持ち、国際的大型イベントなどが開催されるマンチェスターのCentral Convention Complexで3月末に行われる。現在、ロンドンを始めとする主要都市で選手選考のためのオーディションを行っている。『SASUKE』の収録が屋内で行われるのは、国内外を通じて、1997年の『SASUKE』第1回大会以来、番組史上2回目。NWUには、ウェールズや北アイルランドを含むイギリス全土から250人の選手が参加し、「イギリスのテレビ史上最難関コース」の制覇に挑む。NWUの制作はITV系でイギリス最大の制作会社Potato(ポテト)社が手掛ける。NWUの各種公式サイトも立ち上がり、ITVの公式発表は、The Independent(インディペンデント紙)、The Guardian(ガーディアン紙)など最大手を含む、イギリスの多数のメディアが報じた。放送は4月以降、イギリス民放最大手のITVで、1時間のレギュラー番組として放送開始予定。

TBSは、現在でも放送中の『加トちゃんケンちゃんごきげんテレビ』「おもしろビデオコーナー」のイギリス版“You’ve Been Framed”でもITVと協業しており、今回はITVとの大型フォーマット契約の第2弾となる。これにより、アメリカに続きイギリスでも、TBS番組のフォーマットを元にした現地版番組が、地上波民放最大手で複数放送される事になる。

“Ninja Warrior”を含む『SASUKE』の販売実績は157の国・地域に達しており、放送はアジア、欧米各国をはじめ、旧共産圏やアフリカ、中東、中南米諸国など世界5大陸に及んでいる。また、『SASUKE』の現地版制作は、先行しているアジア(マレーシア、シンガポール)やアメリカに続き、昨年、欧州初のスウェーデン版、中東初のトルコ版も実現。今年は、ベトナムでも制作が予定されている他、アメリカでは昨年大成功を収めたアメリカ版“American Ninja Warrior”の最新シーズン7も予定されている。今回、欧州最大市場の一つイギリスでの制作が現実化したことで、現地版制作も欧州各国を始めとして世界中に益々広がる気配だ。

 

Local Time in Tokyo

QR code

4K Program

TBS International Site

TBS Twitter

TBS facebook

TBS International Program Sales official YouTube

SASUKE YouTube Channel